第3回日本介護支援専門員協会北陸ブロック研修を開催しました

標記研修会が、平成23年9月18日(日)タワー111インテックビルスカイホールにおいて開催されました。

午前の部では、日本介護支援専門員協会の活動について、同協会副会長の助川未枝保氏より報告がありました。
また、全国社会福祉協議会政策企画部広報室室長の山下興一郎氏と鶴巻訪問看護ステーションの倉橋照代氏より「事例検討・スーパービジョンの意義、必要性」についての講義がありました。
一方、午後の部では、富山市ケアプラザたんぽぽ北の森管理者の石橋由利枝氏より提供いただいた事例をもとに、山下、倉橋両氏の助言を交えた事例検討を行いました。
北陸3県からおよそ250名の方々がお集まりいただきました。
次回開催県は福井県の予定。